京葉流通倉庫株式会社

通関業務

国際物流のスピード化や効率化・低コスト化が進むなか、専門的な知識を必要とする税関への輸出入申告を正確かつ迅速に行うことは、物流品質の維持・向上の観点からも必要不可欠となっています。
京葉流通倉庫では、経験豊富な通関士による通関業務の代行をはじめ、通関業務後の保管や流通加工、配送まで、一貫したサービスの提供を通じて、高まる企業の国際物流ニーズにお応えしています。

全国どこの港でも、通関業務の代行が可能

輸出入通関業務には、複雑な手続きや専門的な知識が必要とされます。京葉流通倉庫では、正確・確実な輸出入申告はもちろんのこと、お客様のご希望納品日を最優先に申告業務を進めています。また、京葉流通倉庫のネットワークにより、日本各地の港における通関業務を可能としています。

通関士が最前線で納品完了までサポート可能

京葉流通倉庫のお客様窓口は、すべて通関士です。輸出入通関のご依頼からスケジュールの確認、通関手続き、配送まで、すべて窓口である通関士が対応いたしますので、お客様の多様なお問い合わせに対して素早いレスポンスが可能です。
さらに、お客様が抱えておられるさまざまな貿易上の問題の解決に向けて、適切な情報をご提供するなど、貿易・通関のプロである通関士が細部にわたってフォローいたします。

提供するメリット
提供するメリット

国際複合一貫輸送における最適プランを提案可能

コスト削減、物流の効率化というお客様のご要望にお応えすることが京葉流通倉庫の使命だと認識しています。国際間の物流において、海上、航空、鉄道、トラックなどのあらゆる輸送手段を講じて、お客様にとって最適な輸送プランをご提案します。
また日中間においては、中国の現地業者と代理店契約を結んでおり、京葉流通倉庫の責任のもとで中国内陸部までのサービスも可能となりました。

輸入の流れ

輸入の流れ

ページTOPへ