京葉流通倉庫株式会社

会社概要/沿革

会社概要

社名 京葉流通倉庫株式会社
本社所在地 〒335-0015 埼玉県戸田市川岸3-9-4 地図 別ウインドゥ
TEL 048-445-3201 
FAX 048-445-4047
設立 1966(昭和41)年6月1日
資本金 9,000万円
代表者 代表取締役社長 箱守 和之
社員数 170名(2016年7月現在)
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行、商工組合中央金庫、武蔵野銀行、日本政策金融公庫、川口信用金庫
主要業務 物流システム開発・販売(サード・パーティー・ロジスティクス事業)、倉庫業および倉庫リース業、貨物自動車運送業、貨物運送取扱事業、流通加工、物流機器販売、保険代理業、医薬品販売許可、通関業、第二種貨物利用運送事業、菓子製造業
グループ会社 京葉オペレーションシステム株式会社、飯島倉庫株式会社、株式会社戸田フォークリフト、株式会社佐野物流センター

沿革

1965(昭和40)年 7月 創業者箱守一夫が京葉倉庫の前身、京葉海陸運輸株式会社創業
埼玉県戸田市にて、倉庫業および荷役業を開始
1966(昭和41)年 6月 京葉倉庫株式会社に社名変更
1971(昭和46)年 4月 京葉流通倉庫株式会社に社名変更
1973(昭和48)年 7月 倉庫業営業認可
1976(昭和51)年   電算システム(DRESS)導入
1977(昭和52)年   電算ソフトウエアの自社開発開始
以降、基幹システムはすべて自社開発
3月 貨物自動車運送業認可
10月 初めての自社所有倉庫(2,640平方メートル)オープン(現在の戸田第17営業所)
1984(昭和59)年 6月 当社初のPDC(プロセス・ディストリビューション・センター)を上尾にオープン(初めての「保管をしない営業所」として記念碑的存在)
1986(昭和61)年 3月 越谷第1営業所(5,496平方メートル)オープン
1991(平成3)年 3月 県内の同業4社による佐野物流センター(34,190平方メートル)を竣工、営業開始
1994(平成6)年 10月 大利根営業所(14,200平方メートル)オープン
1997(平成9)年 5月 医薬品販売許可取得
1999(平成11)年 3月 白岡第1営業所(12,998平方メートル)オープン
2000(平成12)年 8月 白岡第2営業所(10,323平方メートル)オープン
本社および越谷第1営業所においてISO9002認証取得
現在のISO取得状況はこちら
2002(平成14)年 6月 東京支店、東京税関より通関業許可を取得
2004(平成16)年 8月 大宮PDセンター(2,205平方メートル)オープン
11月 食品営業(菓子製造業)許可取得
2005(平成17)年 4月 戸田ロジスティクスセンター(34,067平方メートル)オープン
5月 輸送統括支店および全輸送グループにおいてグリーン経営認証(トラック運送事業)を取得
2006(平成18)年 8月 プライバシーマーク認証取得(全社)
2007(平成19)年 10月 戸田ロジスティクスセンターに託児所を設置
12月 安全性優良事業所(Gマーク)認証取得
2008(平成20)年 6月 第二種貨物利用運送事業許可取得
7月 市川ロジスティクスセンター(37,400平方メートル)オープン
2009(平成21)年 4月 市川ロジスティクスセンターにて、グリーン経営認証(倉庫業)を取得
2010(平成22)年 12月 熊谷ロジスティクスセンター(16,132平方メートル)オープン
2013(平成25)年 4月 POD(プリント・オン・デマンド)事業開始
2014(平成26)年 6月 羽村ロジスティクスセンター(20,989平方メートル)オープン
2014(平成26)年 11月 笹目ロジスティクスセンター(4,990平方メートル)オープン
2016(平成28)年 1月 北本営業所(8,162平方メートル)オープン
2016(平成28)年 9月 早瀬営業所(6,873平方メートル)オープン
2016(平成28)年 10月 川越ロジスティクスセンター(13,227平方メートル)オープン
2017(平成29)年 6月 桶川営業所(8,674平方メートル)オープン

ページTOPへ